デリヘルを楽しむコツ「デリヘル利用頻度別ユーザー分け?」−デリヘルの魅力を語る

みんながなぜデリヘルを選ぶのか?デリヘルの魅力とは?
「デリヘル利用頻度別ユーザー分け?」を見て遊び方や100%楽しめるコツを知ろう。

  1. デリヘルの魅力を語る−デリヘル体験談と楽しむコツ TOP
  2. デリヘル嬢をイカせることはできるのか?
  3. デリヘルを呼べる場所とは?
  4. デリヘルではチェンジはできるのか?
  5. デリヘル店のグレードの違いとは?
  6. デリヘル利用頻度別ユーザー分け?
  7. デリヘルで女の子選びの伝え方
  8. 女性の性感帯の開発はデリヘル嬢が教えてくれる?
  9. デリヘルは彼女の作り方を教えてくれる風俗!
  10. 彼女や奥さんとセックスレスの時はデリヘルへ行こう!
  11. デリヘルで緊張しないための対処法!
  12. 小さいペニスでもデリヘル嬢はサービスしてくれるのか?
  13. デリヘルで楽しむアダルトグッズプレイ!
  14. デリヘルの各コースの特徴!
  15. デリヘルは童貞でも呼べるのか?
  16. ガチで楽しめる!デリヘルの無料プレイの魅力!
  17. デリヘルのプレイトップ5!
  18. フリーのデリヘル嬢の魅力と楽しみ方
  19. 飲酒後のデリヘルの注意点と楽しみ方!
  20. デリヘルは「S客」におすすめ!
  21. デリヘル嬢に絶対嫌われる客TOP3
  22. デリヘル嬢へのNG会話
  23. デリヘル嬢が来る前の準備〜自宅掃除編〜
  24. デリヘルでの会話が苦手な人はどうしたらいい?
  25. デリヘルでクレジットカードは使える?
  26. デリヘルを呼ぶのはホテルがオススメの理由
  27. デリヘル嬢が来る前の準備〜身だしなみ編〜
  28. パネマジを見破る方法を知る
  29. 熟女デリヘルってどう?実態に迫る
  30. 風俗でデリヘルが人気のワケ
  31. 100%楽しむためのデリヘル店の選び方
  32. 高級デリヘルは普通のデリヘルとどう違う?
  33. デリヘルの料金相場は大体いくら?
  34. 性病を心配せずデリヘルを楽しむには
  35. 人妻デリヘルは本当に人妻なのか
  36. デリヘル嬢が来る前の準備

デリヘルを楽しむには?デリヘル遊びのコツ

デリヘルには楽しむコツがたくさんあり、知れば知るほどデリヘル遊びにハマること間違いなしだ。デリヘルを100%楽しむにはどのような部分をチェックしておけばいいのか事前に確認しておこう。

デリヘル利用頻度別ユーザー分け?

あなたのデリヘルの利用頻度はどれくらいだろうか? デリヘルは、ユーザーにぴったりと合った利用ができる。

では、各ユーザーは、一体どれくらいの利用頻度なのだろうか。今回は利用頻度ごとに、ユーザー分けを行ってみた。ぜひ、参考にして欲しい。

ライトユーザー

1つ目は「ライトユーザー」だ。ライトユーザーとは「月1回」程度、ご利用されるお客様のことである。感覚的には、ゴルフ、マージャン、パチンコ、競馬などと同じように、趣味の1つとしてデリヘルを利用されている。

女の子に対するこだわりはなく、とりあえずその時に担当した女の子に問題がなければ、そのまま何度も指名される。遊び方は制限時間たっぷりと女の子とイチャイチャできれば良しとされる。文字通りライトで、さっぱりとした遊び方が特徴だ。

性欲は至ってごく普通で、あまり乱れることはない。マニアック度も低く、SでもMでもない。基本的に紳士的で、ノーマルで、クセがないお客様が多い。

会話もほぼ世間話が多く、その辺の男性と会話しているような感じである。毎回、1回きりで延長なし、次回は気が向いた時に指名を入れる。

ミドルユーザー

2つ目は「ミドルユーザー」だ。ミドルユーザーとは「2週に1回」程度ご利用されるお客様のことである。

感覚的には、スナック、キャバクラ、ハプニングーなど、女の子がいる水商売のお店を好まれる。ただし決して風俗好きというわけではない。あくまで女の子が好きだから通うタイプだ。

女の子に対するこだわりはあり、好みの女の子がいれば、その女の子に飽きるまで通うタイプだ。そのため気に入った女の子であれば、何度も何度も指名される。遊び方は制限時間たっぷりと女の子とイチャイチャして、女の子を楽しませる。性欲は強いが、マナーやルールは守るタイプである。

マニアックではないが、ややS気がある。基本的に紳士だが、やや押しが強いところがある。会話は上手く、女の子のお腹がよじれるくらい笑わせてくれる。毎回、1回きりで延長なし、次回はきっちり2週間後に指名を入れる。

ヘビーユーザー

3つ目は「ヘビーユーザー」だ。ヘビーユーザーとは「週1回」程度ご利用されるお客様のことである。

感覚的には、女性個人が好きというより、風俗全般が好きなタイプだ。デリヘル、箱へル、ソープなど、風俗であれば一通り遊ばれている。とにかく三度の飯より風俗が大好きで、新手の風俗が出店すると必ず1度は顔を出すタイプだ。

女の子に対するこだわりは強く、肉感的で、性欲を刺激するタイプがいれば、何度も指名される。遊び方は制限時間たっぷり、ねっとり、じっくりと女の子とのプレイを楽しまれる。 しつこい遊び方が特徴だ。性欲は強く、ちょっと乱れがちだ。

マニアック度は高く、どちらかというとドMの傾向がある。こだわりやクセが強く、職人気質のデリヘル嬢を好む。会話は多弁か、寡黙かのどちらかだ。プレイのたびに、延長があり、きっちり次回の指名を入れる。

ウルトラヘビーユーザー

4つ目は「ウルトラヘビーユーザー」だ。ウルトラヘビーユーザーとは「週2回以上」程度ご利用されるお客様のことである。ウルトラヘビーユーザーは、ヘビーユーザーに「金銭的余裕」をプラスしたタイプだ。さらに「性欲絶倫」で「強いこだわり」もある。

実際、お金に余裕があることから趣味は多彩だ。デリヘルも多くの趣味の中の1つだが、その魅力にヤミツキである。風俗好きで、こだわりが非常に強く、好みのデリヘル嬢1点買いだ。遊び方はノッてくると制限時間なしで、延長必至である。

ディープで、エキセントリックで、ドグマ的なプレイを好む。性欲が異常に強く、余裕で2回は昇天できる。マニアック度は高く、ドSかドMのどちらかである。クセやこだわりが強く、自分の欲求に忠実だ。会話はユニークで、ただしシモネタがほとんど。ほぼ毎回延長で、きっちり次回分の指名を入れる。

以上今回は、デリヘル利用頻度別ユーザー分けについてご紹介した。このようにデリヘルは奥が深く、どこまでも自分の性的欲求に忠実になれる風俗である。ぜひ、あなたもデリヘルを利用してみてはいかがだろうか。

デリヘル・風俗専用のQ&Aサイト、誕生!

風俗嬢や店長、スタッフなども参加する風俗専用Q&A掲示板ができました。今まで誰に、どこで聞けばいいのか分からなかった小さなギモン・質問を気軽に投稿できます!