デリヘルを楽しむコツ「100%楽しむためのデリヘル店の選び」−デリヘルの魅力を語る

みんながなぜデリヘルを選ぶのか?デリヘルの魅力とは?
デリヘルを楽しむコツ「100%楽しむためのデリヘル店の選び」を見て遊び方や100%楽しめるコツを知ろう。

  1. デリヘルの魅力を語る−デリヘル体験談と楽しむコツ TOP
  2. デリヘルは彼女の作り方を教えてくれる風俗!
  3. 彼女や奥さんとセックスレスの時はデリヘルへ行こう!
  4. デリヘルで緊張しないための対処法!
  5. 小さいペニスでもデリヘル嬢はサービスしてくれるのか?
  6. デリヘルで楽しむアダルトグッズプレイ!
  7. デリヘルの各コースの特徴!
  8. デリヘルは童貞でも呼べるのか?
  9. ガチで楽しめる!デリヘルの無料プレイの魅力!
  10. デリヘルのプレイトップ5!
  11. フリーのデリヘル嬢の魅力と楽しみ方
  12. 飲酒後のデリヘルの注意点と楽しみ方!
  13. デリヘルは「S客」におすすめ!
  14. デリヘル嬢に絶対嫌われる客TOP3
  15. デリヘル嬢へのNG会話
  16. デリヘル嬢が来る前の準備〜自宅掃除編〜
  17. デリヘルでの会話が苦手な人はどうしたらいい?
  18. デリヘルでクレジットカードは使える?
  19. デリヘルを呼ぶのはホテルがオススメの理由
  20. デリヘル嬢が来る前の準備〜身だしなみ編〜
  21. パネマジを見破る方法を知る
  22. 熟女デリヘルってどう?実態に迫る
  23. 風俗でデリヘルが人気のワケ
  24. 100%楽しむためのデリヘル店の選び方
  25. 高級デリヘルは普通のデリヘルとどう違う?
  26. デリヘルの料金相場は大体いくら?
  27. 性病を心配せずデリヘルを楽しむには
  28. 人妻デリヘルは本当に人妻なのか
  29. デリヘル嬢が来る前の準備

デリヘルを楽しむには?デリヘル遊びのコツ

デリヘルには楽しむコツがたくさんあり、知れば知るほどデリヘル遊びにハマること間違いなしだ。デリヘルを100%楽しむにはどのような部分をチェックしておけばいいのか事前に確認しておこう。

100%楽しむためのデリヘル店の選び

デリヘルを楽しむ際の豆知識や遊び方を事前に知っていれば、初心者でも100%楽しむことができる。ここでは遊ぶデリヘル店の選び方についてまとめている。

デリヘル情報サイトの賢い活用術

今の時代、風俗で遊んでみたいなぁと思ったら誰もが「ネット」を使うのではないだろうか。もちろんコンビニの風俗雑誌を買って吟味するというアナログタイプの人も多いだろうが、ネットは情報がリアルタイムに動くので出勤や休みなどが分かりやすくておすすめなのだ。

さて、貴方はデリヘルを探すとき、どのように検索しているだろうか。きっと最も多いスタンダードな調べ方は”地域名+デリヘル”だと思う。全国の情報サイトから見るよりも、いち早く自分の地域にあるデリヘルを調べることができるからだ。

ただ、地域+デリヘルで調べると、情報サイトだけでなくデリヘル店のHPが検索で出てくる場合が多い。そのHPから直接予約するのが手っ取り早いが、検索で1ページ目にきたからといって安心できる店かは分からない。
それに加え店のHPで直接予約するとプレイ料金は定価だが、デリヘル情報サイトなら「○○サイトを見ましたと言ったら30%割引」などお得になる特典がついている可能性がある。

以上のことを踏まえると、デリヘルを調べるときは「デリヘル」や「地域 デリヘル」とざっくり調べて、その総合情報サイトの中で絞っていくほうが安心安全に遊べてなおかつ特典などが付く可能性が高いということ。今まで何となく適当にやっていた検索も、今日から少しだけ時間をかけて吟味していくことをおすすめする。

優良デリヘルの見分け方とは?

デリヘルを含め風俗は確かにアンダーグラウンドなイメージがある。趣味は風俗です!なんて声を大にして言える男は少ないだろう。しかしそのイメージに反して、デリヘルや風俗は法律や決まりが厳しいため意外ときちんとしている。なのであきらかな悪質デリヘルというのはほとんどないと思ってもらっていい。

その中でもやはり自分で100%安心・納得した店で遊べることが望ましい。
届出が出ているか、性病検査の実施状況などもその一つだろう。まず、デリヘルは行政に届出を出さなければ営業できないことになっている。店のHPのトップページに「無店舗型風俗営業許可」や「届出済み」などの文章が入れられていることがある。

これだけでも通常なら安心して構わないが、もっと確実性を求めるのであれば、風俗・デリヘル情報サイトに掲載してあるデリヘルを使うことだ。
ああいう大手の総合情報サイトに店側が掲載してもらうには、届出した際の番号を提出する必要がある。それがないと情報サイト側は掲載してくれないそうだ。

なので情報サイトに掲載されているだけで、法律は遵守している店、ということになる。結局は情報サイトが最強なのだろう。

悪質デリヘルの見分け方も紹介

優良デリヘルの見分け方があるくらいだから、当然悪質デリヘルの見分け方もある。行政へ届出を出さずに勝手に営業している法律違反店はもちろんNGだが、こういうデリヘルは使わないほうがいいなどのイマイチなデリヘルも紹介しよう。

まず最初は、行政に届出を出していないデリヘルだ。これは滅多にないといってもいいだろう。なぜなら、行政に届出を出すこと自体はそんなに難しいことではないから。
適当にネットで店を探して遊んだとしても、法律違反のデリヘル店に当たることはほぼ皆無といえる。しかし問題はここからだ。

都会でも郊外でも、郵便ポストにピンクチラシが入っているのを見たことはないだろうか。ピンクチラシとは、デリヘルやアロマエステなどの派遣風俗のチラシのことだ。実際見てみると料金が安く設定されていたり、可愛い子が写真に映っていたりする。
これは男なら興味を持たないわけがない。しかしこれが落とし穴なのだ。

ピンクチラシを未成年の目に付いてしまうような郵便ポストに入れること自体も法律違反だが、それを百歩譲ったとしてもピンクチラシを入れないと客が来ない店というのも考え物だ。
ただの新しい店なのかもしれないと思う人もいるだろうが、実際は安い料金で客を引き寄せ、後々生フェラはいくら、口内発射はいくらと追加料金を請求してくる悪質なデリヘルかもしれない。

これは遊ぶほうには分からないことなので、なるべくピンクチラシには興味を示さないほうが無難だ。

デリヘル初心者が店を探すなら

店を選ぶのに初心者もマニアもあるのか?と思うだろうが、実は大いに関係ある。マニアや常連は、あくまで客としてだが、デリヘル事情をよく知っている。あそこはあまり対応が良くないだとか、あそこは料金が高いけど満足度も高いだとか、店の”クセ”を知っている。

一方で初心者がちろっとサイトで調べたところで、深いところまでは分からない。なので最初は何事も「無難・平均」が一番だということだ。これに良い意味でも悪い意味でも当てはまるデリヘルといえば「一般的でノーマルな、デリヘルの大手グループ」だ。

大手グループとは何店舗もいろいろなエリアで営業しているような会社のこと。要するに大手コンビニのような感じだ。なぜデリヘル初心者にとって大手がおすすめなのかというと、仕組みがしっかりしているからだ。
一般的な会社を想像しても分かると思うが、大手の会社は簡単に悪いことはできないし、教育もしっかりしているところが多い。そうでないと全店舗で安定したサービスが提供できないからだ。

冒険は慣れてからいくらでもできるし、冒険した後対応がいいグループに戻ってくる人も多い。色々な意味でグループは初心者の最初の先生なのだ。

デリヘル・風俗専用のQ&Aサイト、誕生!

風俗嬢や店長、スタッフなども参加する風俗専用Q&A掲示板ができました。今まで誰に、どこで聞けばいいのか分からなかった小さなギモン・質問を気軽に投稿できます!