デリヘルを楽しむコツ「風俗でデリヘルが人気のワケ」−デリヘルの魅力を語る

みんながなぜデリヘルを選ぶのか?デリヘルの魅力とは?
デリヘルを楽しむコツ「風俗でデリヘルが人気のワケ」を見て遊び方や100%楽しめるコツを知ろう。

デリヘルを楽しむには?デリヘル遊びのコツ

デリヘルには楽しむコツがたくさんあり、知れば知るほどデリヘル遊びにハマること間違いなしだ。デリヘルを100%楽しむにはどのような部分をチェックしておけばいいのか事前に確認しておこう。

風俗でデリヘルが人気のワケ

デリヘルが風俗の中で人気が高い理由とは?みんなに愛されるデリヘルならではの魅力を紹介していく。

デリヘルには自宅に呼べるという魅力がある

デリヘルの魅力を感じることができる瞬間は、やはり「自宅に呼べる」というところだと思う。似たようなサービスが受けられるホテヘルでも、プレイ場所はホテルのみになっている。
自宅に呼べる魅力としては、家から一歩も出たくない時でも電話一本で予約からプレイまでが済んでしまうこと。そして我が家にデリヘル嬢を呼ぶことでより一層恋人気分に浸れるところだ。

雨や雪が降っている日、暑い日寒い日にはもちろん、自宅で遊ぶことが好きでデリヘルを選んでいる男性も多い。風俗店に足を運ぶと、シャワールームとベッドだけでいかにも「エッチなことをする部屋」が用意されている。
内装にこだわっている店もあるが、風俗店のテリトリー内である以上プレイルーム的な雰囲気を脱することはできない。

もちろん自宅に呼ぶことはメリットだけでなくデメリットもある。一人暮らしの部屋や風呂場は狭く、デリヘル嬢と2人で入るとぎゅうぎゅうになってしまう。ベッドもシングルかよくてセミダブル。これがラブホテルならダブルベッドに部屋ほど広い風呂場も付いている。タオルや備品も揃っているし、自分が何かを準備する必要はほとんどないのだ。

だがそれでも自宅にデリヘルを呼ぶ人が多いのは、自宅でしか感じられない魅力があるからだろう。最初からエッチなことをする前提の場所でプレイするよりも、お互いに興奮してこうなった、という流れをリアルに楽しめるのだ。

風俗街に行かなくていいから恥ずかしくない!

どこかへ買い物に行ったり遊びに行ったりするには、当然ながら店が集まる場所に足を運ばなければならない。それが洋服だったりゲーセンだったりすれば普通に出掛けられるが、風俗街だとどうだろう?
知り合いに見られたら…スタッフに声を掛けられたら…という恥ずかしさやちょっとした恐怖(?)を感じるかもしれない。

その点デリヘルは自宅かホテルで遊べるので、自宅は人目に触れることはないし、ホテルも周りから見えづらいところにあるし、他人から見ればカップルにしか見えない(呼ぶデリヘル嬢にもよるが)。
特に「風俗に行くだけでも緊張する」「仕組みが分からないけど大丈夫かな…」と心配している風俗初心者には、ただ部屋で待って女の子にリードしてもらえるデリヘルをおすすめしたい。

後々ソープやファッションヘルスなどの店舗で遊ぶことになったときも、デリヘルでの経験が活きてくる。デリヘルの遊び方は難しいともいわれるが、仕組みが若干複雑なだけで一度流れが分かってしまえば簡単なことが分かるだろう。

待ち合わせデリヘルで嬢と仲良くなれる

デリヘルでできるプレイ=ファッションヘルスでできるプレイとほぼ同じ。だから店で遊びたい人はファッションヘルスに行けばいいし、自宅やホテルで遊びたい人はデリヘルを呼べばいい。

しかし一つだけデリヘルでしかできないものがあるのはご存知だろうか。それは「待ち合わせ」サービスだ。待ち合わせデリヘルはデリヘル嬢と最寄り駅やラブホテルの外で待ち合わせをして、2人でホテルに入ることができる画期的なサービスだ。
一人でラブホテルに入ることに抵抗があったり、恋人もしくは不倫気分でスタートしたい人にはうってつけだ。

店によっては待ち合わせ後デートができる超ロングコースを用意しているところもあり、デリヘル嬢と随分仲良くなってからプレイに移行することができるので満足度は高い。
といっても普段はデートなしの待ち合わせデリヘルを利用する男性が多いが、待ち合わせの良さはやはり部屋までのエントランスやエレベーターの中でもイチャイチャできることだ。

部屋でぱっと対面したデリヘル嬢といきなりプレイというのもなんだか味気ないし、部屋までの短い時間で世間話や軽いスキンシップを済ませてしまえば時間短縮になる。
部屋に入ってから店に連絡するパターンが多いので、今まで興味がなかった人もぜひ待ち合わせアリのデリヘルを使ってみよう。

デリヘル・風俗専用のQ&Aサイト、誕生!

風俗嬢や店長、スタッフなども参加する風俗専用Q&A掲示板ができました。今まで誰に、どこで聞けばいいのか分からなかった小さなギモン・質問を気軽に投稿できます!